お知らせ

TechTargetジャパンに、ゼロトラストに関する記事広告が掲載されました

富士通株式会社、GMOグローバルサイン株式会社、かもめエンジニアリング株式会社 の3社共同で、以下の記事広告を掲載しました。

『「手作業のID管理」「危ないクラウド利用」を卒業する方法』
クラウドサービスの利用拡大や働き方の変化がある中で、セキュリティの維持や強化のために重要なのがID管理だ。異動や兼任も珍しくない日本企業が、より安全で快適な業務を実現するには。

ゼロトラストネットワークには複数の大事なポイントがありますが、その根幹となるのが、利用者のIDや権限情報を適切に管理することです。
富士通の「FENICS CloudProtect IDマネージャー」には、当社が提供するID管理サービス「Keyspider」が採用されており、利用者情報の強固かつタイムリーな管理を実現します。