IDaaS製品「TrustLogin(トラスト・ログイン)」

概要

トラストログイン構成図

トラスト・ログインはGMOグローバルサイン社によって提供される、クラウドサービスでシングルサインオンを実現するIDaaSと呼ばれる製品です。トラスト・ログインの導入によって、複数あるウェブシステムの認証を統合して管理できることができます。その結果、パスワード使いまわしの回避によるセキュリティ向上、利用者が都度システムにログインしなくてすむ利便性の向上、システム管理者の工数削減が望めます。かもめエンジニアリングは販売代理店としてトラスト・ログインを取り扱っています。

解決できる課題

社外からのアクセスにセキュリティ上の不安がある

働き方改革やコロナの影響で社外から社内のシステムにアクセスする機会が増えています。このような状況において従来での認証の仕方では一度社内のシステムにログインできればすべてのシステムにアクセスできる仕様になっています。TrustLogin(トラスト・ログイン)を導入することによって、システムごとに認証を行いつつ、ユーザビリティも損なわないフェデレーション認証や代理認証でシングルサインオンを実現できます。

ID/パスワードの管理が煩雑

近年、クラウドサービスの使用拡大や業務の多角化によって業務で利用するシステム数が増加しています。これに伴って、覚えるべきIDとパスワードも増加しています。このID/パスワードの管理の煩雑さはユーザ、管理者の両面から課題になっています。

利用者

利用するパスワードが多くなるためシステムにログインする際の手間が増える。覚えきれないパスワードを付箋に書いてPCに張り付けているなどセキュリティ上問題のある方法で管理している。

管理者

ヘルプデスクへのパスワードリセットの問い合わせの増加や管理の手間が多い。また、入社や退社、人事異動などID情報が変わる際の管理が手間となっている。

TrustLogin(トラスト・ログイン)を導入することで、シングルサインオンの実現でユーザビリティの向上、IDを一元管理することで管理者の課題を解決できます。

アクセス状況を管理できていないため、トラブルが起こった際に原因特定が難しい

アクセス状況をシステムごとに管理している場合や、認証がシステムごとに行われている場合は何かトラブルが起こった際に各システムごとに要員を確認しなければいけません。TrustLogin(トラスト・ログイン)では認証を一括で管理しておりログも取得できるのでトラブルが起きた際の要因特定が簡単になります。

特徴

高いコストパフォーマンス

pro版は業界でも最安値の300円/ID/月で提供しているためほかのIDaaSと呼ばれる製品よりも高いコストパフォーマンスを発揮します。

使いやすいUI

TrustLogin(トラスト・ログイン)にログインするとアクセス権が与えられているシステムの一覧が表示されそのシステムのアイコンをクリックすることでログインが完了するというシンプルでわかりやすいUIになっています。

オンプレシステムにも対応

IDaaS製品はSAMLによるフェデレーション認証にしか対応していない場合が多いですが、トラストログインではフォームベース認証/ベーシック認証にも対応しており、幅広い業務システムでシングルサインオンが可能です。

電子証明書認証局としての実績

GMOグローバルサインは電子証明書認証局として20年以上の実績があります。認証局ならではの重要な情報を守るノウハウでパスワードを保護します。

機能・価格

機能・価格表

ご相談・お問い合わせはこちらから

TrustLogin(トラスト・ログイン)についてのご相談、資料のご請求など、お気軽にお問い合わせください。