【2021/10/22ウェブセミナー開催】ニューノーマル、テレワークに必要な「ゼロトラスト」とは?~富士通が考えるゼロトラストとその対策~

こちらはかもめエンジニアリングパートナー様経由の方向けのお申込ページです

一般の方はこちらからお申込みください。

本セミナーは、Webセミナーです 

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

ニューノーマルに必要な「ゼロトラスト」とは

新型コロナウイルスによる営業で、世界は一変しました。
この新しい世界は「ニューノーマル」と呼ばれています。

日本ではテレワーク化が遅れている

しかし日本においては、その変化に追随できていない側面もあります。
例えばテレワークの普及率は、欧米と比較して大きく遅れています。
これはなぜなのでしょうか?
どうすればテレワークを促進し、競争優位を取り戻すことができるのでしょうか。

ニューノーマル、テレワークに必要な「ゼロトラスト」とは?

本セミナーでは、ニューノーマルと言われている時代背景、テレワークの導入が遅れている現状を踏まえて、その原因を考察するとともに、ゼロトラストの重要性とのその概要について解りやすく解説します。

必要な対策、FENICS CloudProtect「認証IDPサービス」「認証IDMサービス」

また、ゼロトラストを実現するための対策として、FENICS CloudProtect「認証IDPサービス」「認証IDMサービス」についてご紹介します。

 

開催概要

テーマ

ニューノーマル、テレワークに必要な「ゼロトラスト」とは?~富士通が考えるゼロトラストとその対策~

日時

2021年10月22日(金)10:00~11:00

主催

かもめエンジニアリング株式会社

共催

富士通株式会社
GMOグローバルサイン株式会社
Keyspide株式会社

会場

Zoom(事前登録制)
当日にメールでURLをご連絡します。

参加料

無料

詳細内容

こちらよりお申し込み下さい

製品紹介動画

​ ​ ​ ​